愛知県名古屋市と安城市で頭痛、肩こり、腰痛、手足の痛みにお困りなら赤馬氣圧療法室

赤馬氣圧療法室

愛知県安城市御幸本町15-8 丹羽歯科医院内2階 

Tel:080-6908-9097

トップページよくあるご質問お客様の声料金表治療院概要ブログプライバシーポリシー

よくあるご質問

当治療室に良くいただくご質問にお答えします。

下記にないご質問・お問い合わせがございましたら、お気軽にお電話(080-6908-9097)、もしくはお問い合わせフォームよりご相談下さい。

「氣」って何?

宇宙の万物は分子、原子、電子の集まりと言われていますが、これをさらに極小に追究していっても、決してゼロにはなりません。無限小です。この「無限に小なるもの」が無限に集まっている、そのすべてを指して天地の「氣」といいます。

私たちは、大宇宙の「氣」の一部を囲って「我が生命」としています。
この天地の「氣」が「身体」という囲いの中に満ち満ちている状態が、「心身共に健康である」と言うことなのです。

dummy

氣圧療法とは?

氣圧療法は、生命力を高め、自然治癒力を蘇らせる療法です。身体の故障を起こした部分に、療法士の指先を通じて天地の氣を送り込みます。

神経の流れや血行がよくなると、身体が本来持っていた「治癒しようとする力」が目覚め、ご本人自身の力で回復へと向かっていきます。

dummy

どのような症状に効果がありますか?

軽度の肩こり、腰痛から、自律神経失調症などの神経的なもの、そして慢性的内臓疾患やリュウマチ、難病に属するものまで、様々な症状に対して効果があります。
氣圧療法を受けると精神的にも、肉体的にも、非常にリラックスします。

このとき、生命力・免疫力が高まっているのです。生命力が高まって悪くなる病気はありません。薬を飲んでも効かないとか、原因不明だということにとらわれる必要はないのです。

dummy

気功とはどう違うのですか?

気功は原則的に中国伝来のもので、その流派は非常に多岐にわたります。
氣圧療法は、合氣道の達人である藤平光一先生が開発した、日本独自の療法です。
氣圧療法ではいわゆる「経絡・経穴」と言う考え方を基盤にしていません。

東洋医学が依拠している古典的宇宙観をバックボーンとはしていないからです。そういう意味では、むしろ西洋近代医学的な筋肉〜神経の流れに沿った「ライン」と言うものを基本にしています。

dummy

「氣」というとどうしても非科学的な感じがして、抵抗があるのですが?

氣圧療法や氣の健康法では、すべて「普遍的・再現性」があることしか言っておりません。即ち「いつ誰がやっても同じ結果が出る」のです。

その結果とはストレスを上手に受け流せるようになったり、プラスの心・健康な身体を得る、と言うきわめて具体的なものなのです。

dummy

宗教や政治とは関係ないのですか?

氣圧療法、はいかなる宗教・政治団体とも一切関係ありません。

dummy

氣を信じていなくとも効きますか?

宗教でも、単なる暗示や催眠でもありませんので、ご本人が信じる・信じないは関係ありません。

dummy

痛い事をされるのでは、と不安です。間接をボキボキ曲げたりしませんか?

氣圧療法は、手技療法の中でももっとも穏やかな部類に属するものだと思います。
療法のルーツが武道であることから、何か強い力で圧迫されるようなイメージを持たれる方もあるかもしれませんが実際はまったく逆です。

故障部分に静かに指を触れ氣を送るだけですのでいわゆる「張返し」なども起きません。また身体のひずみをなおすのはもちろん大切ですが、骨格を支えている筋肉のしこりをまず取り除き、身体が自然にもとの状態に戻っていくようにする、というのが基本的な考え方です。

dummy

医療保険は使えますか?

申し訳ありませんが、保険は適用されません。

dummy

回復するのに何回ぐらい通えばいいでしょうか?

ケースバイケースですが、原則的には急性の症状は速く回復し、長い期間かけて起きた病気は時間がかかるという傾向にあります。
極端な例ですと軽いぎっくり腰ですとその場で回復し、歩いて帰れるようになるということもあります。

また逆に重度の難病の場合、最初は何度氣圧してもこれといった反応はなく、半年1年と時間をかけて徐々に改善していくということもあります。

まずは4〜5回を目安に通ってみて、様子を見てください。たとえ急に症状が治まらなくとも、「氣圧を受けた晩はぐっする眠れる」「氣圧うけたあとは身体が軽く感じる」というような効果があります。それは身体の奥で修復が始まっている証拠です。

dummy

「氣を出す」とはどういうことですか?イメージし難いのですが?

指先から特殊な波動を出すとか、超常的な能力を身につけるというふうに考えると、非常に難しいイメージがしてきますが、誰でも持っている能力です。
心を下丹田に鎮めて呼吸をすると大自然の氣との循環が始まります。
 心が前向きつまり光の方向を向いていると氣が出て、暗闇を見ていると氣が出なくなります。
いつも自分の心を光に向けることです。

病気の方が「自分でも氣を出せるんだ」とお氣づきになると、その時から回復力が目に見えてアップしてくるのです。

dummy

赤馬氣圧療法室

赤馬氣圧療法室

愛知県安城市御幸本町15-8 丹羽歯科医院内2階 

Tel:080-6908-9097

アクセスマップ

dummy